FC2ブログ

節約生活が続かないあなたへ 心理学からわかる三日坊主になる理由とは - 節約生活情報局~知ってお得な節約術~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約生活が続かないあなたへ 心理学からわかる三日坊主になる理由とは

あなたは、これから節約生活を始めようと思っていたとしても、今後ず~っと続けていく自信はありますか?

お買い物は安いお店や特売日を狙って購入したり、無駄な光熱費がかからないよう日々いろいろと節約をしたり・・・。


また、節約に限らず日記や副業、早起き、ダイエットなど、一度は経験して短期間で挫折してしまったということもたくさんいると思います。

すぐにやめてしまうことを「三日坊主」といいますよね?

このページでは、

節約生活が続かないあなたへ 心理学からわかる三日坊主になる理由とは

について紹介していきたいと思います。


もちろん節約以外にも応用できるので、お役に立てれば幸いです。

sinnri manabu

三日坊主になる理由とは



三日坊主ですぐに挫折してしまう最大の理由は、「飽きてしまっているから」です。

イヤイヤやっているのはつらいですし、何か他の誘惑があればそっちへ移ってしまいますからね。


そこで、三日坊主にならないための対策を紹介していきます。

あなたにもできそうなものから取り組んでみましょう。


対策1 目的や目標を定める



すぐに飽きてしまう人の特徴として、「○○を行うことで、あなたがどうなりたいのかが決まっていない」ということです。

例えば、先ほどの例から考えてみると、

ダイエットの場合

・○○までに○kg痩せる
・痩せたときにあなたがどんな姿をしているのかを想像する
・痩せたときのメリットは?

などを考えることだけでもモチベーションは維持しやすくなるので続けやすくなります。

貯金を貯めたい場合

・貯めたお金でなにをしたいのか?
・○○までにいくら貯める

などを考えるだけでも貯金は続けやすくなります。


対策2 日々のやることを決める



その日その日にやる行動が決まっていないと人間はだらけてしまいます。

ある程度は「決まり事」をしっかりと設定しておかなくてはどんどん手抜き状態になっていき、そのまま最後は挫折・・・

せっかく目標を設定しても、そこに行くまでの道筋ができていないとたどり着くのは困難ですからね。


1カ月単位、1週間単位、1日単位とあなたができそうなところで区切るなどして、日々のやることを明確に出していくようにしましょう。

最初の考える時間はかかりますが、そのあとは決まった道筋を通るだけですので効率よく進めることが可能になります。


対策3 あなたに対するメリットを探す



やっぱり、自分に何らかのメリットがないと続けることなんてできませんよね(笑)

三日坊主で終わってしまう方の特徴として、「自分に対してのご褒美を決めていない」というものもあります。


とくに節約生活は、日々いろいろな、モノを我慢している方も多いため、どこかで自分に対してのご褒美を用意しておく必要があります。

・節約生活を1カ月続けたら、ちょっと豪華なディナー♪
・身近な人に成果を報告してほめてもらう


というように、あなたに合った決まりやメリットを探しておくことも大切です。


まとめ



節約生活が続かない・・・という三日坊主になりがちな理由と対策は、自分を知ることで克服することは可能です。

そのためにも、目標設定はしっかりとし、日々のやることを決め、たまには自分へのご褒美も用意するなど、モチベーション維持や効率化していくことが重要になります。


これらは、節約生活だけでなく、副業などにも使える方法ですので、いろいろと応用ができる便利技。

どんなことでも継続して初めて効果は出るものです。

三日坊主にならないように色々と工夫していきましょう。


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。