衝動買いや無駄遣いを減らして節約をする方法 - 節約生活情報局~知ってお得な節約術~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝動買いや無駄遣いを減らして節約をする方法

節約生活をしていても、思わず衝動買いをしてしまったり、同じものを購入してしまうなどの無駄遣いをしてしまったという経験がある方もいるのではないでしょうか?

コツコツと頑張って節約しているにもかかわらず、こういった出費があったのではいつまで経っても貯蓄は増えていきません。

そこでこのページでは、

衝動買いや無駄遣いを減らして節約をする方法

について紹介していきます。

出来そうな方法があったら、ぜひトライしてみてくださいね(^O^)/

money-rain-1013711_640.jpg

購入する前に一度考えてみる



ネット通販であっても、お店であっても思わず衝動買いしそうになったら、一呼吸してみましょう。

そして、以下の3つのことを考えてみてください。

1、本当に必要なのか?
2、同じものを持っていないか?
3、もっと安く済ませることはできないのか?


一呼吸して冷静になってから、この3つのことを考えることで、無駄遣いをすることもかなり減らすことができるようになります。

それぞれ、もう少し深く考えていきましょう。


1、本当に必要なのか?



衝動買いで一番なるのが、買ってから後悔することですよね・・・

レジでお買い物を済ませる前に、一度本当に必要なものなのかを自分自身に問いただしてみましょう。


また、実際にあなた自身が使用している姿を想像してみるのもアリ。

そこであまりしっくりこないような商品なら、たとえ購入したとしても使わずにクローゼットの奥底で眠ることになる可能性が絶大。


2、同じものを持っていないか?



洋服やマンガなど、買い続けていると過去に購入したことがあるにもかかわらず、2度3度購入してしまったという経験がある方もいると思います。

買い物をする前に、どんなものを購入予定なのかをある程度決めておくことで、自分が持っているモノも把握しやすくなります。


一度、クローゼットや本棚などを確認してから買い物をするようにしましょう。


3、もっと安く済ませることはできないのか



欲しいものを購入するときに、他の手段を利用してもう少し安く購入することができる方法がないのかを調べるようにしましょう。

例えば本や雑誌などは、本屋さんで購入すれば定価となりますが、ネットを活用することで少しおトクに購入することができる場合もあります。


また、図書館を利用して中身をしっかりと呼んで、欲しい情報だけをノートに書き溜めていくことで、購入する必要もなくなります。

ノウハウ本などは、この方法を利用すれば十分でしょう。

どうしても欲しい場合だけ、購入するようにすれば無駄遣いを減らすことができます。


まとめ



今回紹介した節約術は、すべて意識することですぐに実践することができる方法です。

1回1回は、わずかな金額であったとしても年間で見てみると1万円以上になることもよくあります。

小さなことだと後回しにしないで、コツコツと積み重ねていくことが大切です。


ネットショッピング利用は、ポイントサイト「げん玉」がオススメです。

楽天市場やYahoo!ショッピングなどでお買い物をするときにげん玉を経由するだけで、購入代金の1%分がポイント還元されます。

しかも、ショップのポイントも同時に貰うことができるので、ポイントの二重取りができるのです!

登録は無料で、個人情報の入力も必要なし!

安心&安全に利用していくことができる優良サイトです。

ここからげん玉に無料登録で250ptプレゼント!

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。