FC2ブログ

時間管理術で仕事も節約も効率よく - 節約生活情報局~知ってお得な節約術~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間管理術で仕事も節約も効率よく

時間管理術ができると、仕事が効率よく作業できるだけではなく、節約面においても応用が利くためマスターしておいて損の無いスキルです。

しっかりと管理することで、今までと同じ条件であってもプライベートの時間を増やすことができたり、遊びの時間を作ることができるようになっていきます。

このページでは、

時間管理術で仕事も節約も効率よく

について紹介していきます。

time-1020373_640.jpg

ステップ1 目標は”明確”に



まずは当たり前のことですが、目標は明確にすることとしないのでは大きくいことなってきますし、そのゴールまでの道筋にもかなりの差が出てきます。


例えば、普段あまり料理をしたことがない方が、夕飯を作るとしましょう。

メニューを考えて、さあ作ろう!となってから冷蔵庫を見て

「材料が足りない・・・考えなおさないと(>_<)」

意外とありがちなケースです。


最初にメニューではなく冷蔵庫の中身をチェックしてからメニューを考えるようにしていれば、こんなことにはなるはずがありません。

このように、目標をしっかりと立てることは、そこへいきつくための道筋に大きな影響を及ぼすものです。


ステップ2 制限時間を決める



その時のケースにもよると思いますが、制限時間を決めることによって、「その時間内に終わらせるためにはどうすればよいのか?」といった思考を持つようになります。

例えば、夏休みの宿題も何の目標も立てずにしていると最終日近くになって慌てて取りかかったりして、本来のレベルで勉強することはできずに中身は間違いだらけ・・・といった経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか?


これは学生に限った話ではありません。

仕事でも、残業をすることを前提に作業をしていれば、どこかしらに”ゆとり”がでてくるためムダな時間を費やすことになります。

前もって定時間内に終わらせようと、しっかりとした段取りを決めることによって、もしかりたら早く終わらすことができるかもしれません。


仕事に関しては「残業した方が偉い」と思っている方もいると思いますが、もしかしたらそれは単に「時間管理が下手なだけ」かもしれませんよ。


ステップ3 仕分けをする



仕事でも節約術でも、上手く管理することができないという場合には、「その作業に関する重要度」をハッキリとさせてみましょう。

「後に回すことができるもの」
「制限時間があるもの」

というように仕分けをしていきます。

このとき、実際にメモ帳などに書き出していくことが大切です。

頭の中だけで解説しようとすると、正しい判断ができなくなることもあります。

忙しいときほど混乱してしまうため、いったん落ち着いて考えるためにも文字として書き出すようにしましょう。

そして、書き出したすべての作業に「重要度」をきめていき、何を優先していくのかを明確にしていきましょう。


仕分け作業は「思い切り」が大切です。

悩めば悩むほど動けなくなってしまいますので、要注意!


まとめ



時間管理術は、基本的には当たり前のことです。

ですが、当たり前にことでもそういった思考を持つことができなければ、いつまで経っても変わることができません。

少し厳しい言い方になってしまいますが、効率よく動ける人と動けない人に違いはこのような「考え方」1つだと思います。


効率よく、プライベートの時間を増やすためにも今一度全体を見直してみてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。