節約には「できる」ものと「できないもの」の2つがある - 節約生活情報局~知ってお得な節約術~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約には「できる」ものと「できないもの」の2つがある

「今日から節約生活を始めるぞ!!」と気合十分で始めたとしても、気が付いたらいつもと同じ生活をに戻ってしまっているケースもよくあります。

その理由はいったい何なのでしょうか?

このページでは、

節約には「できる」ものと「できないもの」の2つがある

といった内容で紹介していきたいと思います。

節約は長期的に取り組んでいかなければ効果は表れません。

何ができるのか、をしっかりと把握しておくことも大切です。

YESandNO.jpg

あなたに合った節約



節約といってもいろいろな方法があり、当サイトでもたくさんの情報を随時公開しています。

ですが、公開している節約術をすべて実践することはまずできないでしょう。


その理由は、

あなたにとって「合う節約」と「合わない節約」

という2種類に分けることができるからです。


例えば、この春から一人暮らしを始めたとしましょう。

すると、毎日3食分を自炊したり、外食を控えるようになったりといった節約生活をすることができます。

このような行動は素晴らしいですが、果たしてそのまま継続することができるのでしょうか?

おそらく大半の方が続かないでしょう。


何かしらの理由で自炊をやめてしまったりすると、そのままずるずると元の生活に戻って行ってしまうからです。


ですから、あなたの中で節約といっても「できる節約」と「できない節約」にしっかりと分けておくことが大切なのです。

無理してまでやろうとしてもストレスがたまるだけですし、長続きすることはできません。


あなたの中でできそうな範囲内で節約計画を立てるようにしましょう。


まとめ



無理してまで行う節約は続けることができず、元の生活に逆戻りしてしまう可能性が非常に大きくなってしまいます。

まずは、


・なにを
・どれくらい

節約するのかをしっかりと計画を立てるようにしましょう。

最初は些細なことからでも十分です。

少しずつできることを増やしていけば効果も大きくなっていきますからね♪


焦らずコツコツと頑張っていきましょう!

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

やっすんさんこんばんは^^
ナミと申します。

ブログランキングから
お伺いしました。

いつもブログを楽しく拝見させていただき
また非常に学びにつながります^^

僕自身過去に浪費癖があったので

やっすんさんの記事を読んで
非常に胸に突き刺さる記事ばかりです^^;

自分に合う節約と合わない節約

本当にその通りだと思いました^^;

合わない節約を無理に続けても
長くは続かないしストレスを生じてしまう。

自分とってまずは無理なく始められる
節約から始めることが大事ですよね^^

自分の生活を今一度見直して
できる節約から始めてみたいとおもいます!

非常に共感できる素晴らしい記事
ありがとうございました^^

それでは応援して帰りますね!

ナミ

2016-05-05 00:46 | from ナミ | Edit

Re: No title

ナミさん、こんにちは。

少しでもお役に立つ記事ができているのなら。私自身もうれしい限りです♪

無理した節約は、私も過去に失敗した経験もありますので、そういった方の参考になれれば幸いです。

お互いに、ストレスのない節約生活を頑張っていきましょう。

2016-05-05 10:30 | from やっすん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。