節約生活を始めるなら、まずは「目的」と「目標金額」を決める - 節約生活情報局~知ってお得な節約術~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約生活を始めるなら、まずは「目的」と「目標金額」を決める

あなたがこれから節約生活を行うためには、当然ですが何かしらの「行動」をしなければ始めることはありません。

今までと同じことをしていたのでは、1円も貯金額を増やすことはできません。


また、節約をしたいと思って、いろいろな情報を集めることはできても、行動に移すことが出来ない方もたくさんいます。

こういった理由としては、「曖昧な目標」しか立てていないため、行動に移しにくくなっているのです。


そこでこのページでは、

節約生活を始めるのなら、まずは「目的」と「目標金額」を決める

ことについて解説していきます。

l_022目標

節約をする目的は?



あなたが節約をする目的は何なのか、今一度見つめなおしてみましょう。

といっても、あまり難しく考えなくても大丈夫。

「生活費が少ないから」
「欲しいものを買いたい!」
「貯金をもっと増やしたい」

など、人によって様々だと思いますが、あなたが”何のため”に節約するのかを「明確」にすることで、行動に移しやすくなっていきます。


目標金額は欲張ってはダメ



・節約して1000万円貯める!

というような、あまりにも高い目標は、途中で挫折してしまいます。

そのため、初心者の方の場合は、

1か月で1000円

を一番最初の目標として頑張ってみてはいかがでしょうか?


実際に行動してみればわかってくるのですが、1000円の節約は意外と簡単です。

逆に、最初にノルマを達成することができることでモチベーションも上がりますので、「次は1か月2000円」というように徐々にハードルを上げていきましょう。


ゴールだけを見ていても、足元がおろそかになっていたのでは長続きすることはできません。

適度に達成感を得ながら、ちょっとずつハードルを上げていくような目標を決めるようにしましょう。


健康管理も大事



節約というと、食費を削ってしまう方もたくさんいますが、やり過ぎには注意が必要です。

節約生活に夢中になりすぎて、健康管理ができずに対象を崩してしまっては本末転倒です。


病院代などで出費があれば、せっかくの節約効果も意味のないものとなってしまいますからね


まとめ



節約生活を始めるにあたって、「目的」と「目標金額」の設定は非常に重要となります。

まずは、確実にクリアすることができそうなレベルからスタートしていき、少しずつレベルアップしていくようにしましょう。


節約は、継続してこそ効果が出てくるものです。

しっかりと取り組み、コツコツと貯金を増やしていきましょう!



当サイトでは、ネット節約術としてポイントサイトの「げん玉」を推奨しています。

げん玉経由で楽天などでお買い物をすることで「ポイントの二重取り」ができたりと、お手軽に利用できるのが魅力。

しかも「お買い物ポイント保証制度」の実装で、万が一ポイント還元されなかったとしても、そのポイントをげん玉が保証してくれる安心サービス♪

げん玉ポイントは、10pt=1円として300円から現金や電子マネー・ギフト券に交換することが可能!

↓ここからげん玉に無料登録で250ptプレゼント


げん玉の基本情報はこちら


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。