FC2ブログ

節約を続けることができない方が続けるために必要な3つのコツ - 節約生活情報局~知ってお得な節約術~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約を続けることができない方が続けるために必要な3つのコツ

給料・お小遣いが少ない・・・といった理由から節約を始めようかな?と考えている人はたくさんいます。

あなたも「節約しよう!」と考えたことはありませんか?

ですが、いざ節約生活を始めても長く続けていくことができないケースも。


節約といいながら、スーパーなどのお買い物で予定にないものを買ってしまったり、外食が増えたりなども。

あなたが節約生活を続けていくためには、しっかりとした計画を立てることが重要です。


無計画のまま「節約しよう!」では、続けることはできませんからね。

そこでこのページでは、

節約を続けることができない方が続けるために必要な3つのコツ

について紹介していきます。

piggy-bank-1019758_640.jpg

目標を立ててみる



まずが具体的な目標を立てることからスタートしてみましょう。

このとき、あなたの収入と支出をしっかりと把握しておくことが大切です。

事前に数字として書き出しておくことで、「何」を削ったりして節約をすることができるのかを確認しやすいですし、効果も把握しやしため、続けることができます。


まずは、あなたがいくら節約していきたいのか?を決めて、「1週間で使うお金」「10日間で使えるお金」などを明確にしておきましょう。

目標が決まったら、紙に書き出して日頃から見えるような場所に貼っておくようにしましょう。


節約生活を楽しむ



節約生活を始めたら、毎日決められたように行動していたのではつまらないですし、すぐに飽きてしまいます。

そこで、楽しんで節約していくことができれば長く続けることができますよね?


・今週は先週よりも○円節約できた
・友人よりも○円節約できた

などのように、1人でも2人でも考え方1つで変えることができるので、ぜひゲーム感覚で楽しみながら実践していきましょう。


自分への「ご褒美」は大切



節約をしていると、いろいろなことを我慢することになります。

これが毎日続いていくとしたら、とても耐えられませんよね?


ですので、適度に自分へのご褒美を♪


「目標金額まで達成した後の差額分は自分の好きに使える」

というように、アメとムチを上手に使い分けてモチベーションを持続できるようにしていきましょう。


辛いことばかりではとても続けていくことなんかできませんからね。


まとめ



節約生活を長く続けることができない場合は、無理な計画だった場合や、楽しみがないためです。

まずは、少しずつでもいいので、達成することができそうな計画を立てて、さらにご褒美も用意しておくことで続けやすくなります。


様々な方法がありますが、あなた自身が続けていけるような方法で節約生活を始めることが一番重要なことです。


夢を見るのもいいですが、まずは現実をしっかりとみてから計画を立てましょう。

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。