余計なものを買わないテクニックを身に付ける節約術 - 節約生活情報局~知ってお得な節約術~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余計なものを買わないテクニックを身に付ける節約術

お店なんかで商品を買うときには「これが欲しい!!」と思って購入していると思いますが、自宅についてから見直してみると「要らない・・・」なんて経験をしたことはありませんか?

おそらく多くの方が経験していると思いますが、これはあなた自身の行動1つで大きく減らすことができます。

このページでは

余計なものを買わないテクニックを身に付ける節約術

を紹介していきます。

shopping-1015559_640.jpg

テクニック1 買い物リストを作ってみよう



スーパーやコンビニ、ネットショップなどでお買い物をする前に、「お買い物リスト」を作ってみましょう。

前もって欲しい商品をリストに書き出しておくことでお店ないを無駄にウロウロしなくてもよくなるため、無駄なものまで買ってしまう可能性を減らすことができます。


また、お店にいったら「安売り」や「特売」などがあると、ついつい買ってしまうことも。

でも、結局使わないケースもあるため、無駄使いとなってしまいます。


テクニック2 事前に持ち物チェックを



余計なものを買ってしまう理由の1つとして、あなた自身が持っているモノを把握していないケースもあります。

同じような服を購入したり、ゲームやおもちゃを買ってしまったりなど、年齢や性別の関係なく起こりうるのです。


買い物に行く前に、あなたの欲しいものがすでに購入しているのか、を確認してから買い物に出かけるようにしましょう。


余計な買い物を減らすことで、今まで以上にお金を節約することができますからね♪


まとめ



最初は「欲しい」と思って買ったものでも、自宅に帰ってから見直してみると、過去に似たような商品を購入したいたり、冷静に考えてみると「要らないものだった・・・」なんてこともありえます。


そうならないためにも、「お買い物リスト」の作成や「持ち物チェック」なんかは最低限行うようにしましょう。

これだけでも、余計なものを購入してしまうリスクを減らすことができますので、節約になります。


ノーリスクで簡単にできることですので、あなたもぜひお試しください。


節約はコツコツと続けてこそ意味があるもの。

頑張って節約生活をしていきましょう!
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。